2015年10月06日

【LoVA】殴り魔種を更に考える。

どうもSenLiです。
WCSの前半戦が終わってちょっと落ち着いたのでLoVAの記事を。
LoVAもあれくらい盛り上がるといいんですけどね、YOUTUBEの英語放送だけで百万人越えるとかやばい。
他言語の放送とかTwitchの放送とか全部入れたら何人行くんだか。

そんな話は置いといて、最近「LoVA 魔種 殴り」とか「殴り魔種」とかの検索ワードでここに来てくださる方が結構いるようなので、最近使ってみた殴り魔種を載せておきます。
前の記事は新使い魔実装前ですからね。一応Nerf入ったわけじゃないので使えますが。


使い魔の選定

今回は近接魔種オンリー、そして追加ダメージ系で行きたいと思います。

以前も書きましたが近接魔種は
・レネゲイト     ・シユウ
・レッドライダー   ・ウォドノス
・パンドラ      ・プリム
・ジェニー      ・ゴグマゴグ
・アシュトン     ・アセルス
・アンラマンユ    ・ギガス
・ダーインスレイヴ  ・タルタロス
・ニムエ       ・イフリート
・ターラカ

くらいでしょうか。

今回は
・レッドライダー   ・イフリート    ・ニムエ
を使っていきたい。
ニムエは近接魔種の火力UPとDEFの確保ができる点が大きいです。

最後の1枠ですが、・ダーイン ・ウォドノス ・ゴグマゴグ
ニムエで引き寄せて殴るなら、ゴグマゴグの効果よりもウォドノスのPOW・DEFが欲しいですかね。

とすると、・レッドライダー ・イフリート ・ニムエ ・ウォドノス
そして設置でまず・オロバス

ウォドノス単騎を初動で出すなら、設置がもう1枠。
DEFはもう十分、あとはATK・POW・RESあたりが欲しいところ。
RESなら・プリム、若干のRESと交代要員としても使える・ジェニー
POWは・バハ・アバドンなどなど。


暫定案

・レッドライダー ・イフリート ・ニムエ ・ウォドノス ・オロバス ・プリム
以上が暫定案ということで、どうでしょうか。

何回か使ってみて、悪くはないはず。
ウォドノスダーインスレイヴも意外とあり。

ただ立ち回りに癖があるというか、結構難しいので慣れるまで大変。
あとはこの手の魔種デッキの弱点ですが、RESガン積みされたら終了のお知らせ。
海種のバフとかセルタロイージスとか相手が結構つらいです。


ではまた。




posted by SenLi86 at 13:28| Comment(2) | LoVA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
殴り魔種の愛用しているものとして、一つ書き込みさせて頂ければと思います。
現在はFFコラボによってボムが近接魔種に追加されました。このボム、他の情報サイト等ではあまり評価されてない方もいらっしゃいますが、超真化して、種族を統一して設置まで入れるとATK+60になり、なかなか曲者です。
また、ver.UPでアシュトンがなんとか運用可能レベルになったこともあり、アシュトン&プリムで左右のレーン戦に入り、最終的にはレッドライダー・ボム・ニムエ・イフリートを使い魔、初動の二人を設置に回すという戦術をとっています。育ちが早く、Gankとして使うと平均して25KILLほど取れるデッキになっていますよ♪
あと、初動をレッドライダーにするのであれば、設置枠をターラカ・プリムなどにするとさらに早い運用が可能です(ただ、相方に迷惑をかけるので連携が必要ですが。。。)
まぁ、あくまで個人的な意見なのですが、ご参考までに
Posted by 柑橘系のおっさん at 2015年10月06日 14:21
コメントありがとうございます。
今回は追加ダメージ系を中心に考えていたので、ボムは候補から外れていました。
また私はノーマル戦など味方との連携が取りづらいことを前提としたデッキを組むことが多いので、DEFやRESをある程度重視して継戦能力を確保しています。

初動はウォドノスをよく使います。
Posted by SenLi at 2015年10月06日 17:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: