2016年05月29日

【LoL】450IPでキャリーしよう。マスターイーver6.10

どうもSenLiです。
日本鯖もいよいよ現実的に、ということでNAやTWなどで最近始めた方とかもいるようですね。
日本サーバーパッチ6.10再編集版です。
過去記事(http://senli86.seesaa.net/article/427838929.html)

さて、強いチャンピオン使いたいけど6300IPとか高すぎるよ・・・という方のために。
450IPでもキャリーすることはできます!


チャンピオンについて

今回はMasterYiを紹介します。まずはチャンピオンの特性などなど。
大まかな特徴というと、育つとやばい。
順調に育ったゲーム後半は一人だけ違うゲームをやってる感じ。〜〜無双みたいな。

Q:敵に飛びつく。ターゲットを外せるのが大きい。
W:回復。ついでにダメージ低減。通常攻撃をキャンセルできるので上手く使いこなすと強い。
E:通常攻撃に追加ダメージ。パッシブでADが10%増えるので後半やばい。
R:スーパー移動速度&攻撃速度


弱点というと足止めに弱いこと、装備が揃わないと仕事ができないことなどがあります。
基本的にUltやEを使って敵を殴り続けることで倒すので、近づけないと敵が倒せません。
また自身にCCスキルが無いので、敵の方が足が早い場合なども何もできません。


アイテムビルド

TOP、MID、Jungleで使用されるYiですが、ほとんどはJungleです。
ただJungleの場合はスマイトアイテムを購入するだけで、他のビルドは似たようなものですね。
各スマイトの強みは
○確定ダメージ+対象からのダメージ低減=タイマンに強い→赤
○スローを付与できる=ガンクが強い→青
○ワードを置ける=視界確保→緑

エンチャントは
○ブラッドレイザー:攻撃速度と割合ダメージ
○ウォーリアー:攻撃力


基本的には攻撃力か攻撃速度を上げるアイテムをひたすら買う感じです。
比較的ビルドの柔軟性というか、個人差が出るのもマスターイーの特徴なのかもしれません。
ルインドキング:スロー付与、割合ダメージ、攻撃速度、ライフスティール
妖夢の霊剣:Ultと似たような効果。一瞬のパワーアップ。
インフィニティエッジ:純粋に火力強化。
ブラッドサースター:ライフスティールの強化。
デスダンス:ライフスティール、防御面の強化。
ラヴァナスハイドラ:通常攻撃にスプラッシュダメージが入る。レーンのミニオンクリア。
ブラッククリーバー:相手のアーマーを低下させる。対タンクなど。
フローズンマレット:スローを与える。追撃力強化。
ファントムダンサー、スタティックシブ:攻撃速度、クリティカル率強化。
グインソーレイジブレード:アタックスピードとの相性がいい。

上記がよく使用されるアイテムです。

ひたすら攻撃力を積んでQの威力を伸ばしつつ、攻撃速度はUlt頼みのビルド
妖夢、インフィニティエッジ、ハイドラ、デスダンス など

攻撃速度を強化して追加ダメージ系のアイテムとEのダメージで敵を倒すビルド
ルインドキング、グインソー、ファントムダンサー など

どちらが完全に強いということもないようです。
使ってみてやりやすい方を選んで問題ないと思います。
相手にタンクが多ければ速度ビルドのほうが強いかと。


立ち回り

Jungleをメインに説明します。
まずゲームを始めたばかりの場合、ルーン・マスタリーが揃っていないので序盤のジャングリングが辛いです。
グロンプ(蛙)を手伝ってもらいましょう。スマイトは撃ちましょう。
次に青バフへ。Lv10でスマイトが使えるようになったばかりだとこれすらキツイかも?
スキルは Q→W グロンプのあとWで回復しましょう。

低レベルだと グロンプ→青バフ ができても恐らく次は無理なので帰りましょう。
ポーションとワードを買って赤バフへ。
敵のジャングラーが入ってくるかもしれないので警戒!
ゴーレムや鳥を倒して、できれば川のスカットラーを取りましょう。

赤青緑スマイトをどれか買いましょう。ピンクワードを川の草むらに置くとMIDなどに喜ばれます。
ひたすらファーム。そしてチャンスがあればレーンにガンク
LV6になったらUltを使用して積極的にガンクが狙えます。
ただし紙装甲なうえ序盤の火力は大したことないので、ファイターなどに1:1を仕掛けたり、無謀なガンクをすると余裕で死ねます
死にすぎるとFeeder言われてレポートされるので気をつけましょう。

スマイトのエンチャント、ブラッドレイザー・ウォーリアーを買えてから。
更に武器が2本+靴とか買えたら、もうYiの時代です。相手が異常に育ってなければ。
Ult使ってQで飛び込んで通常攻撃するだけで、敵のタンク以外は溶けていくでしょう。

序盤に適当に突っ込み過ぎると死にまくるので、それだけは注意しましょう。
自分が取るキルよりも相手にキルを与えていると、後半装備が揃っても相手はもっと装備がそろっています。
役目はやはりアサシン、優先はADCやMIDです。
敵後方まで入り込んでMIDやADCを一瞬で落として華麗に逃げ去る。

序盤からスノーボールできていて、相手よりも武器1本以上先行できているような状況だと大抵の相手とタイマンして勝てますけどね。滅多にないです。



ではまた。


League of Legends ブログランキングへ


posted by SenLi86 at 22:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: